1/6

RYUSEI SUISAN

​4月は日曜のみ営業を行います。

​従業員一同、感染予防を徹底して皆様をお迎えいたしますので、ぜひ立征水産の牡蠣をご堪能ください。

僕たちが和歌山の海で心を込めて育てた牡蠣を、目の前でガンガン焼きにして食べていただくかき小屋です。

​※各テーブルにガンガン焼き専用コンロを設置しています。

新商品 ”牡蠣まる”
沢山の種から抑制を重ね出来上がった一品
​岩牡蠣のような形で身も厚く貝柱の比率が高いので特に生食にお勧めで甘く爽やかな味わいが特徴
4月2日の養殖域海水温は13.7℃で海水温は上昇傾向にあり今のところ養殖海域の玉連鎖プランクトンの数値は107、4月7日の貝毒検査結果で販売可能の結果が出ました。
山の雪が解け海に流れ込み海水温を下げプランクトン数が5000近くになると貝毒が発生します。
貝毒が発生すると最低3週間、長いと数か月出荷停止となりかき小屋がお休みとなります。
今のところは大丈夫ですが早めのご来店をお勧めします。
貝毒は海水温16℃以上になると自然消滅し無毒になり出荷可能となりますので、お越し遅れた方は営業再開になってからお越しいただくこともできます。

牡蠣小屋メニュー

立征水産では全て100%塩津産の牡蠣を使用しています。

※ 調味料持ち込みO.K.  (ポン酢のみ常備)

※ お車でお越しのお客様は立征水産かき小屋前にある専用無料駐車場をご利用下さい。

map_edited.jpg
〒649-0131 和歌山県海南市下津町塩津123-6 立征水産

Copyright © 2018 RYUSEI SUISAN All Right Reserved

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon