貝毒に関して

最終更新: 2019年3月31日

貝毒検査を出すための海水中のタマレンサ(貝毒を発生するプランクトン)量を定期的に監視した結果、数値が数回続いて下がったので貝毒検査に一昨日水揚げした牡蠣を使い昨日検査に出しました。

結果は5日で良い結果であれば続けて検査にだします。

国で定める基準以下が三回連続で続くと安全が確保されたと言うことで出荷再開となり浜の牡蠣小屋が再開されます。

ご迷惑をお掛けしていますが、再開の日を楽しみに今しばらく楽しみにお待ちください。


0回の閲覧

Copyright © 2018 RYUSEI SUISAN All Right Reserved

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon